2012年09月11日

室伏広治選手がフローレンスの被災地学習室にやってきます!


被災地中高生学習支援プログラム「希望のゼミ」で学ぶ皆さんに嬉しいニュースです!


 ロンドンオリンピック陸上男子ハンマー投げ銅メダリストの室伏広治さんが、9月16日(日)16時に、希望のゼミ学習室が開かれている石巻市の「HANA荘」にやってきます! 頑張っている皆さんを激励するために来てくださるのです。

 皆さんご存知の通り、室伏さんは今年のロンドンオリンピックで銅メダル、アテネオリンピックでは金メダル、世界陸上テグ大会で金メダルなどなど、数々の快挙を達成してきました。それまでの道のりの中では様々な困難があったそうですが、その一つ一つを乗り越えてきました。

 現役アスリートとして、新著『超える力』に託した熱い想いを、皆さんに語って頂きます。ハンマーに魅せられた室伏さんの人生の中で、皆さんと同じ中学・高校生だった頃の体験を含めて、皆さんと一緒に語り合う場を持てたらと思います。オリンピック秘話も聞けると思います!

 もちろん当日は希望のゼミへの登録に関係なく参加できますので、学校の友達・部のチームメート・ご家族と一緒にぜひ来て下さい!

◆日時:9月16日(日)18時〜19時

◆参加するには:17:50までにHANA荘に来て下さい。参加費は無料です。
◆場所:コミュニティカフェHANA荘(はなそう)

◆住所:石巻市鹿妻南1-9
(女川街道のヨークベニマルとホーマックの間を北に入った県営住宅近くの、薄いブラウンの四角い建物です)

◆内容:室伏広治さんからのお話、握手や語り合うなど交流の時間があります。室伏さんはスポーツ科学の准教授でもいらっしゃいますので、特に運動部員は質問をいっぱいしてみましょう!

◆主催:日本ロレアル株式会社
※学習室は当日、HANA荘から歩いて1分の集会所で行います。(16:30〜18:00、19:00〜20:30)
自習に来た人は、イベントの開始時間まで集会所で勉強し、終了後、また勉強再開できます

----------------------------------------
▼HANA荘について:

P1000093.jpeg

HANA荘(はなそう)とは、2011年11月に鹿妻地区にオープンしたコミュニティカフェです。日本ロレアル株式会社様が、今年2月に実施した今春卒業する中高3年生とその保護者を対象にした調査においても、震災後の影響として、親子共に学習環境や勉強のサポートなど、教育に関する不安が最も多く挙がったそうです。そこで、このコミュニティスペースを使ってこの問題を解決できないかと考えた日本ロレアル様と、同施設を支援しているネスレ日本様とフローレンス「希望のゼミ」プロジェクトが連携し、この新たな学習室がスタートすることになりました。


▼HANA荘学習室
■時間:毎週土曜・日曜 午後4時半〜夜8時半 ※時間中、出入り自由

 ※上記時間以外はコミュニティ施設として地域住民の方が誰でも利用できます。

■内容:自習スペースとして開放。学習指導員に質問や進路相談ができます。
----------------------------------------


--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。

病児保育(病児シッター)が必要だ、という方はフローレンス本体のページを御覧ください。

病児保育を仕事にしたい、という人は病児保育スタッフ採用情報へ。

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、小規模保育所である「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。なお、おうち保育園で少人数保育をしたい!という保育士・幼稚園教諭の方は「おしらせ」内の採用情報を御覧ください。

フローレンスの病児保育サービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、フォームからお申し込みください。

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に寄付したい!という方は、パークサポーター説明ページからお申し込み下さい。

ワーク・ライフ・バランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.jp/

駒崎が提案する、預金者の権利を守りながら、休眠口座を被災地・貧困支援に活用する案については、ここをご覧下さい。

いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。