2012年08月17日

「子ども子育て支援法後の保育の世界」 について業界関係者と議論します


政策に文句つけるだけではなく、保育業界から「ではどうあるべきか」をビジョンとして提示すること。


僕はそれが何よりも重要だと思います。

既存の保育業界団体の中には、政府案に対して「保育が壊される」「子どもの育ちが危ない」等情緒的な反応を繰り返し続け、署名運動とFAX攻撃で反対する、ということばかりをするところもありました。

しかし、一方で待機児童問題や財政逼迫の中でどのように保育の質を高めていくか、そもそも求められる教育が変わりつつある中で、保育はどのように変わっていくべきか、というようなことに対する答えを、生産的に議論するような場もありませんでした。

僕はこうした「任せっぱなしで文句を言う」精神性を変えていきたいと思います。保育というのは、人格や他者への無条件の信頼感、感情や情熱の基盤を創ることを助ける、非常に重要な営みです。自ら主体的にビジョンを生み出そうとしない大人たちが、子どもたちに社会に相対する主体性を教えられるでしょうか。

これまであまり業界の方々と積極的に議論していくことはしていませんでしたが、そろそろ保育に関する前向きな議論をしていく場を、ちょっとずつ作っていけたら、と思っています。
(ただし情緒論に回収するだけの人でなく、社会保障の観点から冷静に議論できる人に限りたいですが。)

というわけで、パネラーに呼んで頂いたので、8月23日に下記イベントに参加してきます。興味がある方はぜひ。
----
今後の保育に関するパネルディスカッション
日時:平成24年8月23日(木)17時半開場・18時開演
開場:品川区立中小企業センター2階大講習室
主催:NPO法人子育て品川
パネラー:
 ・遊育代表 吉田正幸氏
 ・前品川区立二葉幼稚園園長 大竹節子氏
 ・こども教育宝仙大学学長 池田祥子氏
 ・NPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹

--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。

病児保育(病児シッター)が必要だ、という方はフローレンス本体のページを御覧ください。

病児保育を仕事にしたい、という人は病児保育スタッフ採用情報へ。

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、小規模保育所である「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。なお、おうち保育園で少人数保育をしたい!という保育士・幼稚園教諭の方は「おしらせ」内の採用情報を御覧ください。

フローレンスの病児保育サービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、フォームからお申し込みください。

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に寄付したい!という方は、パークサポーター説明ページからお申し込み下さい。

ワーク・ライフ・バランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.jp/

駒崎が提案する、預金者の権利を守りながら、休眠口座を被災地・貧困支援に活用する案については、ここをご覧下さい。

いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/287033523
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。