2012年01月28日

小室淑恵さんとお笑い芸人とイクメンと


「共に働き・共に子を育てる最強の方法」というイカツいタイトルの厚労省イベントに出ます。


かなり人口に膾炙されるようになった「イクメン」、最近は「カジダン(家事をする旦那)」等、派生語を生んでいて、良い感じにバズったと思います。
流行らせようと画策したものの一人としては、ある程度効果が出て良かったのですが、しかしデータを見ると、やはり東京集中なんですね。
地方を見ると、まだまだイクメン的なライフスタイルを志向する人数は相対的に非常に少なくなるわけです。

ですので、今回のイベントは港区ではなく、熊本でやった方が良いとは思うのですが、とりあえず厚労省の都合もあり、都民に非常に来やすい田町駅近くになります。

おそらくイクメンのコンセプトがある程度広がったら、介護を行う男性ということで「ケアメン」あたりがバズっていくのかな、と。いずれにせよ2050年には人口の4割が高齢者となり、少子高齢社会が徐々に目の前の事実そのものになり、その過程においてドラスティックな家族観と性別役割分業の転換に迫られるでしょう。

イクメンは、その一歩に過ぎないのです。

---------

『イクメンプロジェクトシンポジウム〜共に働き・共に子を育てる最強の方法〜』

2月25日(土)に東京都港区の女性就業支援センターにて
「イクメンプロジェクトシンポジウム〜共に働き・共に子を育てる最強の方法〜」を開催します。
ワークライフバランスで著名な現役ママ小室さんをコーディネーターにお招きして、小室さんとイクメンパパ駒崎さんの「共に育てる最強の育児論」を交えなが ら、イクメン芸人の日常の子育てから、イクメンの星のパパたち自身が実践している生活術などを、一般の方にもわかりやすい事例を交えたパネルディスカッ ションなどを行います。
また、イクメンプロジェクトサイト上で募集を行ったイクメンエピソードコンテストの結果発表も予定しています。

開催日時 : 2012年2月25日(土)13:30〜14:50
開催場所 : 女性就業支援センター(東京都港区芝5-35-3)
主催   : 産経新聞社、厚生労働省
定員   : 250名
内容   : イクメンプロジェクトの概要説明
       エピソードコンテストの表彰
       パネルディスカッション
登壇者  : ●コーディネーター:
           小室 淑恵氏 ((株)ワークライフバランス代表/イクメンプロジェクト推進委員)
        ●パネリスト: ※パネリストは決定次第当ページを更新いたします。
           駒崎 弘樹氏(NPO法人フローレンス代表理事/イクメンプロジェクト推進委員)
           イクメンの星(2〜3名)
           PaPa Park!(よしもと芸人)

●イクメンプロジェクトWEB
http://www.ikumen-project.jp/active/active_project.html


●関連書籍





--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://kibounozemi.jp/support.html

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に協力したい!という方は、下記のフォームからお申し込み下さい。
http://www.facebook.com/fukushima.indoorpark?sk=app_172678112819575

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。