2012年01月20日

日本で8番目に働きがいのある会社に選ばれました!NPO法人で初の受賞!


この度NPO法人フローレンスは、世界40カ国以上で実施されている調査Great Place to Work(働きがいのある会社ランキング)において、従業員250名未満の部で8位を受賞しました。


s写真 12-01-20 11 38 03.jpg

大企業部門ではグーグルやマイクロソフト等、名だたる企業がある中で、私達のような小さな、そしてNPOが受賞できたことは、大変な名誉です。

そしてこのような職場を創れたのは、フローレンスの社員の皆が頑張ったためであり、普段はなかなか陽の当たらないバックオフィス部門の、地道な献身の賜物ではないかと思いました。
本当に、社員たちに感謝したいと思います。

今後もフローレンスは慢心することなく、働きがいのある職場を創って参りたいと思います。そして「NPOが就職の選択肢として普通にある」時代を創っていきたいと思います。

最後に、働きがいのある職場を創るプロセスに、常に伴走して下さっている、顧問弁護士・会計士・税理士・プロボノコンサルタントの皆さん、全てのステークホルダーの方に感謝を表したいと思います。ありがとうございました。


--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://kibounozemi.jp/support.html

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に協力したい!という方は、下記のフォームからお申し込み下さい。
http://www.facebook.com/fukushima.indoorpark?sk=app_172678112819575

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


-----------------------------------------------------------


posted by 駒崎弘樹 at 11:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駒崎さん、おひさま組の大澤です。
受賞おめでとうございます。
おっしゃるように、フローレンス全員の努力と、周りの応援団の応援の賜物ですね。
私もその末席を汚すものとして、とても嬉しく思います。
折角喜びに浸っている所に厳しい注文です。「働き甲斐のある職場」という観点での次の段階は、職員の給与レベルの問題だと思います。
「仕事が面白いから、職場の雰囲気が良いから」だけでは長続きしないことは、大兄が一番良くお分かりのことで、釈迦に説法とは思います。
でも、この面でも日本のNPO/NGOのリーダー的存在になって、他を引っ張って行って頂きたいと考えているので敢えて申し上げる次第です。
頭から、「安月給だろう」と決め付けての話で裏を取ってませんので、間違っていたらゴメンナサイです。
以上
Posted by 大澤 龍 at 2012年01月27日 23:43
>大澤さん
いつもご支援ありがとうございます。職員給与に関しては、確かに一般中小企業平均をいくらか割ってしまっているので、それは今後3年以内に是正していくよう、人事目標に入れております。
今後とも厳しくも温かいご指摘を頂けたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 駒崎弘樹 at 2012年01月28日 11:39
NPOフローレンスの皆様、そして駒崎さん、受賞おめでとうございます!−「NPOが就職の選択肢として普通にある」時代−賛同するとともに、応援しています。同業界に関心を抱くものとして、NPO活動を私なりに歩み始めている者として、フローレンスの今後に期待しています。
Posted by 橋本 果遊 at 2012年02月09日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。