2012年01月11日

僕の大学の先輩を勝手に自慢させて下さい


今日、ネットニュースに先輩が出ていました。


-------------
南三陸町が高台移転用地を取得 楽天元副社長が購入寄付

honjosan.jpg

 東日本大震災で被災した宮城県南三陸町戸倉地区の高台移転用地として町が取得を目指したものの、町議会で議案が否決された同町戸倉のゴルフ場開発跡地106ヘクタールを、楽天元副社長の本城慎之介氏(39)が購入し、町に寄付していたことが10日、分かった。

 土地登記によると2011年12月に、所有する東京の投資会社から本城氏が土地を購入、26日に南三陸町に寄付された。同月下旬に都内で佐藤仁町長と面会した本城氏が土地を寄付する意向を示し、町が受け入れた。
 町では同跡地を高台移転の住宅用地のほか、土地利用計画案に学校や公民館など被災公共施設の建設用地を盛り込むなど戸倉地区の中心市街地再生の核になると見込んでおり、寄付により復興計画の加速が期待される。
 本城氏はインターネット仮想商店街「楽天市場」の創設に関わった。震災後はボランティアで南三陸町を訪れたほか、11年8月に開かれた「子ども夢花火」の資金確保のため、打ち上げる花火を楽天市場の仮想店舗で購入してもらうアイデアなどを提案した。
 河北新報社の取材に対し本城氏は「多くの知り合いができた南三陸町は特別な場所。一日も早く日常を取り戻してもらうには何かできないかと考え寄付した。復興のため町民で議論して有効に使ってほしい」と話した。
 同跡地は町が11年8月、投資会社から9300万円で取得する議案を町議会に提出したが、用途などの説明が不十分だとして議会が反発、議案を撤回した。再提出された議案も10月の町議会で「契約の経緯があいまいだ」などとして否決された。


http://www.kahoku.co.jp/news/2012/01/20120111t15014.htm

------------

この記事を読んだ時「あぁ、本城先輩・・・!」と思わず声に出してしまいました。そのくらい感動してしまったのです。
本城先輩は、僕の大学(慶應大学SFC)の7つ上の先輩で、僕の人生に大きな影響を与えてくれました。

本城先輩は、大学院生時代に、三木谷さんと二人で今の楽天の前身となる企業を始められました。大学時代、学生ITベンチャーを五里霧中で中でやっていた自分からすると、「学生で若いなんて関係ないやい。本城先輩だってお若いのに、あんなに立派にされているじゃないか」と、自分を励ます糧になりました。

また、本城さんが楽天副社長という黄金の椅子をポイっと投げ捨てて、横浜市の中学校の民間校長先生になったことも、大いに僕を励ましてくれました。僕がITベンチャー経営者を辞めて、当時今ほど注目されていなかったNPOを立ち上げようとした時、不安じゃなかったと言ったら嘘になります。いや、正直に言うと怖くて仕方が無かったのです。そんな時に、「ビジネスで培った経営力を、非営利の領域に」を実践していた本城先輩の背中は、どれほど心強かったことか。

そんな「スゴイ」先輩なのですが、本当に気さくで、一緒にご飯を食べる時もいつも冗談ばかり。それでいて、芯のある言葉の中には、いつも大きな学びが詰まっていたのでした。

そして今回、ニュースの中で本城先輩を見かけた時に、「なんて本城先輩らしいのだろう」という気持ちと「やっぱり俺たちの本城先輩は格好良いや」という気持ちがごちゃまぜになって、もうとにかく誰かに自慢したくなるような気分になりました。だから今、こうしたブログを書いています。

いつか僕も本城先輩のように、誰かを励まし、勇気づけ、最も大切な何かを、「行い」によって伝えられるような人になりたい。そう思います。

本城先輩、ありがとうございます。あなたの背中を追えて、僕は幸せです。


--

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・市川市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

被災地の中高生向け学習支援「希望のゼミ」に共感し、寄付をして下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://kibounozemi.jp/support.html

外で遊べない福島の子どもたちに屋内公園を提供する「ふくしまインドアパーク」に協力したい!という方は、下記のフォームからお申し込み下さい。
http://www.facebook.com/fukushima.indoorpark?sk=app_172678112819575

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。


-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。