2011年06月04日

【口コミ歓迎】事務スタッフ募集!両立可能な社会のビジョンを全国に浸透させるお仕事です!


事業拡大に伴い、ひとり親支援のための寄付会員対応やメディアからの取材対応、秘書業務などを含めた事務作業を担当する正社員を募集します。


私たちと一緒 に、「子育てと仕事、そして自己実現のすべてに誰もが挑戦できるしなやかで躍動的な社会」を目指しませんか。年齢や性別、障がいの有無等関係なく、実力と 志があれば採用したいと思います。ご興味あれば、是非ご応募ください!

---------------------------------------------------------------------

▼採用担当からのメッセージ

本部事務スタッフを募集します。
配属部署は、フローレンスの「伝える変える事業部」です。
「伝える変える事業部」とは、フローレンスの活動を社会に発信し、フローレンスの活動を支援して下さる方を増やす広報活動をはじめ、ステークホルダー全ての方とのコミュニケーションを図る部署です。
寄付をしたい個人や法人の方にひとり親の現状のことを知って頂き、両立に悩む親御さんに病児保育の魅力を伝え、講演を通じて両立可能な社会のビジョンを全国に浸透させていきます。

今回募集する人方には、「伝える変える事業部」の事務作業を広く補助して頂きます。
フローレンスのビジョンに共感し共に汗をかいてくださる方、
そして何よりも、顧客対応から細かな事務作業まで、泥臭い業務やルーチーンとビジョンの繋がりを想像しながら地道な作業を飽きずに確実に遂行してくださる誠実な方を求めています。


▼採用人数:1名

▼雇用形態:フルタイム正社員

▼勤務地:
フローレンス飯田橋オフィス
・JR飯田橋駅より徒歩3分
・東京メトロ飯田橋駅より徒歩2分
・都営地下鉄大江戸線飯田橋駅C1出口より徒歩1分

▼仕事内容: 
○事務業務全般
- ひとり親支援のための寄付会員対応
・寄付者の登録・御礼メール送信・定期的なコミュニケーション・企業への報告書の作成等
-講演依頼企業とのメールコミュニケーション・出張手配・資料準備等
-取材依頼メディアの方と、取材日程や内容の調整・校正作業
-その他顧客対応・事務作業

○病児保育コーディネート業務(夜間22時まで/週2日) 
- 病児保育で助けを呼ぶ御家庭からの前日予約に対し、保育スタッフを派遣する業務
(フローレンスの基幹業務である病児保育を成り立たせる根幹の業務です。)


※病児保育コーディネート業務(夜間)が可能な方を優先させていただく場合がありますが
その点のみで採否を判断することはありません。家庭の事情で夜間勤務ができない方も追記の上ご応募ください。
但しその場合にも、現職の子育て中の社員も家族の協力を得ながら夜間勤務をこなしているため、基幹業務である旨を理解し、可能な限りコーディネート業務に携わる姿勢を求めている点はご理解ください。


▼必要なスキル・要件:
・営業事務等、一般事務等、PCを集中的に使う業務に4年以上従事
・社員100人以下の企業での在職経験
・エクセル・ワード・PPTの全てを使って4年以上の経験がある方
※秘書業務、営業事務、一般事務、カスタマーセンター業務等の経験がある方、歓迎いたします。

▼こんな職場です:
・基本残業不可です。仕事は長さではなく、成果だと考えます。
・風土はベンチャー気質です。道なきところに道をつくるので、考えることより、とりあえずやってみることが奨励されます
・入っていきなり色々振られます。
・問題は常におきます。問題を解決するプロセスが、すなわち仕事そのものとも言えます。

▼こんな人は向いています:
・子育てと仕事の両立に関して当事者意識と経験に基づいた問題意識を持っている方
・素直に社内文化を吸収し、自分から仕事を見つけていく姿勢を持っている方
・職務区分に関係なく「何でもやる」精神を持っている方
・泥臭い業務やルーチーンとビジョンの繋がりを想像できる方


▼こんな人は向いていません:
・何となく社会に良いことをしたいと思って志望される方
・「社会起業家」や「社会貢献」という雰囲気に単なる憧れや煌びやかなイメージを持っている方
・キャリアアップのために仕事をする方
・1つのタスクを2人以上で分担し、何かあったらいつでも休める職場を目指しているので、マニュアル化は必須です。「マニュアルは心がこもっていないので苦手」と言う人は向いていません。
・機械にできることは機械にやってもらいたいので、IT化やクラウド化は進んでいます。
 メールでのコミュニケーションが苦手の方は向いていません。
・インターン生をはじめ頻繁に新しい人材が出入りします。自分が不在の場合にも業務が回るように業務の仕組化・マニュアル化・共有化を自律的に進められる姿勢が求められます。属人的な仕事の仕方にやりがいを見出す方には向いていません。



普通番: 9:00〜18:00(週3・実働8時間程度)
遅番:13:00〜22:00(週2・実働8時間程度、夕方〜は病児保育コーディネート業務)
日曜コーディネート作業:20:00〜22:00(月1回程度)


※病児保育コーディネート業務(夜間)が可能な方を優先させていただく場合がありますが
その点のみで採否を判断することはありません。家庭の事情で夜間勤務ができない方も追記の上ご応募ください。
但しその場合にも、現職の子育て中の社員も家族の協力を得ながら夜間勤務をこなしているため、基幹業務である旨を理解し、可能な限りコーディネート業務に携わる姿勢を求めている点はご理解ください。


▼勤務日:
週5

▼ 休暇:土曜、日曜、祝日、年末年始、夏季休暇、有給休暇、慶弔など

▼給与:
月給:23万円

▼昇給:年1回

▼ 手当:通勤手当(全額)、住宅手当(要件あり)
子育て中の方の場合はファミリーサポートセンター利用料を補助、看護休暇あり

▼保険:各種保険完備

▼応募方法:
以下4点をそろえて、メール添付で hrm@florence.or.jp までお送りください。

1)履歴書(WORDファイル)
★指定様式:http://www.florence.or.jp/document/rirekisho.doc

2)PCスキルチェックシート(WORDファイル)
★指定様式:http://www.florence.or.jp/document/skillcheck.doc

3)過去ご自身で作成した書類データ(ワード・エクセル・パワーポイント、それぞれ1つ)
 ※企業情報等に差しさわりがある部分は抜いてお送り下さい

4)職務経歴書 ★WORD文書、書式自由

※郵送での応募は原則受け付けておりません
※履歴書の応募職種は「伝える変える事業部 事務スタッフ」としてください
※メール件名は「伝える変える事業部 事務スタッフ応募」としてください
※選考結果についてはメールにてご連絡いたします
※連絡先のメールアドレスを履歴書に必ず明記のこと


● お問合せ:人事担当(宮崎:みやざき) 03-5275-1164



------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。