2011年04月15日

港区区議会議員選挙にはこの人達を推します

今まで数々の政策提言を行えど、選挙や政治に関しては、なるべく発言しないようにしていました。

しかし、東京23区の区長の平均年齢が64.9歳である、という事実に気付いて、そのポリシーを捨てました。

我々若年世代が、もっと政治の話をしなくてはいけない、と。政治の話を忌避して意識の向こうに追いやってしまうことで、皮肉にも我々の世代を逆に置いてけぼりにする政治を、実現してしまいました。

それは、子どもや家族のための国の予算と高齢者の予算が、1:11である、ということからも分かります。

高齢者:こども予算.jpg

だから僕は、少なくとも僕は、これから暑苦しく政治の話を、選挙の話を、します。
少しでも選挙に参加する若者たちを、子育て世代の参加を促すべく、語ります。

その第一弾。盛り上がらないだろう4月24日の統一地方選についてが、今回の記事。例えば「誰に投票して良いか分かんないよ」という港区民の方に、僕の独断と偏見に基づいた個人的お薦めをします。(港区である深い理由はありません。たまたま若手の候補者と会う機会があったためです。今後、時間を見つけて馴染みのある自治体についても言及予定。)

僕のお薦めは以下の方々。(名前を押すとWEBに行けます。)

●小田あき候補(29歳)
小田あき.jpg
・待機児童対策を一番に掲げているところが高評価。きちんと「小規模保育所」が待機児童問題のカギを握るところも御理解されています。
・何度か人物にお会いして、人間性が信頼できると思いました。
・議会は圧倒的に男性社会なので、子育て中のママである彼女が入ることで、多様性が反映されるかと思います。

坂本たつや候補(34歳)
坂本たつや.jpg
・お会いして話しこみ、政策の方向性が一致しました。
・大企業・ベンチャー・福祉団体と経験されていて、バランス感がある。

横尾としなり候補(29歳)
propic2.png
・WEBが見事。政治には適切な情報公開が必須です。
・「社会起業家特区」が良いです。ぜひやってもらいたいです。
・まちのゴミ拾いNPO、グリーンバード副代表。NPO出身議員が増えることを、僕は重要だと思っています。(僕自身は色んなところに切り込みすぎて敵が多く、政治家にはなれませんが)地域に関わってきた人だからこそ、地に足付いた政策を作れると。

当然、投票は皆さんの権利なので、どなたに投票しようと皆さんの決断です。
僕の意見は単なる一意見として、皆さんの価値観と照らし合わせて、民主主義に参加して下さい。

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市・横浜市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm

フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------

posted by 駒崎弘樹 at 22:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横尾さんの20の政策をみました。20個の政策を4年で実現すると述べていますが、全部実現できたらすごいことです。実現性については、疑問に思うことがありますが、明確に示さない候補者よりはやる気が伝わってきます。優先度と明確なスケジュールを見てから決めたいっですが、今回は、横尾さんをサポートしてみます。
Posted by 港区民 at 2011年04月17日 18:18
>港区民さん

参考にして頂けて、嬉しいです。
誰にであれ、とにかく投票所に行こうという姿勢、素晴らしいと思います。
Posted by 駒崎弘樹 at 2011年04月17日 18:51
民主党には入れたくないし、アメブロやってる人は却下。
自分のアイデアに酔ってるヤツもだめ。
ビデオも見たが、30の男が「ボク」ってのはない。
港区は金が余ってるから、潤沢な予算を目当てに
金を使うことしか考えてない。
これじゃ未来がないです。
Posted by 港区民B at 2011年04月19日 00:53
>港区民Bさん

きちんとWEBを見られて、自分の意見を持っていらっしゃるのはとても良いことだと思いますよ。
ご自身の納得できる候補を多角的な視点から選んで下さいね。
Posted by 駒崎弘樹 at 2011年04月19日 08:33
個人のブログでも議員の推薦をするのは 選挙違反になるのでは・・?
個人のブログでも規制がかかるそうですよ・・・=自民党からはMLで ブログ・HPに掲載しないように注意が来ました。

病気の時に子供をみてくれるサービスはとてもありがたいですね。
被災地の復興支援も ありがとうございます。

私は自民党派なのですが、子供達、ママ達を支援する活動はとても素晴らしいと思います。

政治が入ると良いことをしていても 見方によって 良い情報も曲がってとらえられてしまう事があるのは 悲しいですね。
Posted by マドンナ at 2011年06月23日 11:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。