2011年03月20日

【利用会員の皆様へ】22日(火)より前日予約復活です!〜22日夜からのサービス体制につきまして〜

ご利用会員の皆様

余震が続く中、皆さま如何お過ごしでしょうか。
フローレンス代表理事の駒崎です。
我が家は被災地より妻の家族を迎え、大家族になり賑やかな日々を送っております。


さて、11日の震災より1週間が経過し、関東圏のインフラはだいぶ復旧してまいりました。
また、気象庁の18日時点での発表によりますと、震度5強以上の余震が発生する確率は、21日以降は20%と下がってきております。

これらの状況を踏まえ、22日(火)〜25日(金)までは、
以下の体制にて病児保育サービスを行ってまいります。

-----------記-----------------------
■3月22日(火)〜25日(金)の病児保育サービス体制について

1.前日予約の復活
22日(火)15:00より、会員専用サイトにて前日予約の受付を開始いたします。
・予約受付時間 15:00-19:00
(19:00を過ぎてのご予約は翌朝7:00よりお電話にて承ります)
・21日(祝)には予約システムは使えませんので、御利用希望の場合は翌日の朝にお電話頂くようご注意ください。繰り返しますが、予約システム復活は22日(火)からです。


2.ベストエフォート体制(非100%対応)の継続
■病児保育対応時間 原則8:00-17:30迄(最長18:30迄)
■ご自宅から半径7km圏内に待機隊員がいる場合にアレンジいたします
※大変申し訳ありませんが18:30-20:00の夜間特約対応はお受けいたしかねます。
※通常時は90〜120分にてかけつけておりますが、有事下の交通状況等により、
到着までに120分以上かかる場合がございますことをご了承ください。特に御自宅の最寄りの駅を通る路線が運休や本数を減数させている場合は、到着にどの程度かかるか読めない状態になります。
※ベストエフォート対応の為、当日の停電状況・交通機関の運行状況・人員配置の状況によっては、ご予約をお受けできないこともございます。
またご希望のご予約時間変更をお願いすることもございます。


3.当日予約につきまして

お電話にてご予約をお受けいたします。
・予約受付時間 7:00-15:00


4.計画停電が予定されているエリアのご家庭
計画停電が予定されているエリアの御家庭では、引き続き病児保育を行うことができません。停電は断水を伴う場合があり、そうした状況下において病気のお子様の安全性を確保することが難しいためです。何とぞご理解下さいませ。


5.余震につきまして
震度4以上の余震があった場合には、公共交通機関の乱れや停電等のトラブルが発生する確率が高まりますので、お戻りになって頂く場合がございますので、御承知おきください。


6.その他
17日のように電力ピークを迎え大停電の可能性が出た場合においては、親御様に早期帰宅を要請いたしますので、御協力どうぞよろしくお願いいたします。
また、公共交通機関の更なる混乱等、不測の事態が生じた場合には22日以降において一時的にサービスを停止させていただく可能性もございます。
また反対に、状況が好転した場合におきましては、サービス体制を復旧させることを検討しております。

----------------

依然として計画停電の予定がありますことと、公共交通機関の乱れも予測されることから、
引続き変則的なサービス体制とはなりますが、我々にできる限りのことを精一杯継続し、一刻も早く通常サービスに戻していけるよう、頑張ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

以上

------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------
posted by 駒崎弘樹 at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。