2011年03月20日

世界中に広がるデマに英語の苦手な私達ができること


僕はほぼ毎日CNN等海外のニュースをPodcastで見ていますが、大騒ぎです。

やれ「放射能はアメリカまで来るか」とか、まるで日本中に放射能が拡散しているかのような言いぶり。「東京で飢え死にしている」とあおるイギリス誌もあるそうで、誤解のオンパレードです。

昔からニンジャやハラキリと誤解され続けてきたので、別に良いのですが、問題はこのままだと「輸出産業に携わる人たちが壊滅的な打撃を受ける」ということです。

日本=放射能で危ない=買い控えよう
日本=壊滅している=日本旅行どころではない

となったら、製造業や観光業に深刻なダメージをもたらし、復興の大きな妨げになってしまいます。

というわけで、知り合いの外国人の方々から「大丈夫か?」なんてメールをもらったら、「大丈夫」と答えつつ、以下のYoutubeビデオを送ってあげましょう。
(僕を含めて)英語の苦手な人々は、Please watch this. とだけ書けば良いでしょう。

●青い目の山形人、ダニエル・カールが海外メディアに「ヒステリーをやめろ」と一喝



●子どもにも分かりやすい「うんちに例える原発解説(英語字幕付き)」




※他に良い素材(Youtube動画や英文記事)等ありましたら、教えて下さい。


------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------------------
posted by 駒崎弘樹 at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。