2010年11月06日

【大手小町】救世主おくるみさん その1


2時間おきに娘に起こされる日々に、ほとほと疲れ果て、約束のコラム原稿をすっぽかしてしまったある日。

読売新聞の担当の記者さんが、このままではコラムの継続が危ないと思ったのか、親身になって相談に乗ってくださった。そして、夜泣き対策としてご自身が試した技を伝授してくれた。それが
「おくるみさん」
であった。

よくマンガであるみたく、赤ちゃんをタオルのようなものでグルグルにする。たったこれだけで、子どもがよく寝てくれると言うのだ。
そんな馬鹿な、と思いつつ、おそるおそる娘にタオルを巻きつける。すると、
「フガフガフガーーーーーーーーッ!!!!!!」と暴れに暴れる。
まるで「フリーダーーーーーム!!!!」と自由を叫ぶ革命戦士のようだ。

これでは無理だ。ことの顛末を担当記者さんに話すと一言。
「縛りが足りない」
と仰られた。

「そ、そんな・・・。こんな赤ちゃんをそんなにきつく縛ったら、何だかかわいそうです・・・。」
と言うと、彼女は落ち着いて答えた。
「大丈夫。赤ちゃんは強くくるまれていると、母親の胎内にいた時と錯覚し、とても安心して眠くなるの。欧米ではすごくポピュラーな手法なのよ。」
と言い、ネット上にある、くるみ方の動画までつけて僕にメールで送ってくれる徹底ぶりだった。

動画を見ながら、気を取り直して強めにくるんでみた。当初娘はまたもや「フガッ?フガガガガ!!!」(予想訳:あれ?なにすんねん、おっさん!!!)と抵抗を見せたが、くるまれると大人しくなり、3分もしたら寝入ってしまっていた

Photo 11月 03, 17 13 23.jpg

そ、そんな馬鹿な。いきなり強力な効果を発揮し始めたぞ。

試しにくるんだまま寝たところ、いつもは2時間に1回大泣きして起こされていたのだが、その間隔が3.5〜4時間程度になり、さらに起きた時もミルクをあげるとまたすぐに吸い込まれるように寝てしまうことで、眠りを絶たれる時間も短くなったのだった。

まさに子育てにおけるイノベーションだった。これでもう、何も怖くない!!

しかし、妻が猛反対をし始めた。(つづく)


----------------------------------------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
posted by 駒崎弘樹 at 16:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | お仕事で書いた文章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます!コマさん。
インターンでお世話になった、高知のジュンジュンです^^

大手小町見ていたらコマさんのコラム見つけて驚きました!赤ちゃん、可愛くて可愛くてビックリしました^^(コマさんに似てますね♪)


私も7月に女の子を出産して子育て真っ最中です。おくるみ、私もやってみます^^

Posted by じゅんじゅん at 2010年11月07日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。