2010年11月05日

デンマークの教育に学ぶ勉強会やります!

日本はアメリカのような国になれば良いのか。

戦後の日本人は少なくとも、アメリカが象徴する「豊かで大きな国」に憧れ、追いつこうと懸命に頑張ってきました。
しかし世界第二位の経済大国の地位まで上り詰めた、その山の山頂で見えた景色は、それまで思い描いていた
バラ色のものではありませんでした。
子どもは産みづらく、育てづらく、教育費は高く、せっかく行かせた学校にいじめは横行し、
親の介護は大変な無縁社会。
「自分は幸福だ」と感じる人々が極端に少ない「豊かな国」日本。
http://bit.ly/98GVkx

われわれはこれから、どんな国を、社会を作っていったら良いのでしょうか。

今回の勉強会から、こうしたビジョンを生み出していけたらと思います。

-----------------------

11/18(木)日本ワーク・ライフ・バランス研究会第3回勉強会】鈴木孝枝さんに学ぶ「デンマークの教育」

日本ワーク/ライフ・バランス研究会の 2010年第3回目の勉強会のお知らせです。
今回は、デンマーク生活福祉コンサルタントの鈴木孝枝さんに、世界一幸福な国と言われ、ワークライフバランスの先進国、「デンマーク」の教育について、お話しいただきます。
鈴木さんは、つい先日までデンマークを訪問されていまして、まさに帰国直後の講演となりますので、デンマークの最新情報を伺うチャンスです。

「ダイアローグ」の時間を設けますので、皆様にも積極的にご意見をいただく場にしていただきたいと考えております。

ワーク・ライフ・バランスに関心のある方、北欧大好きな方、ぜひご家族、お友達お誘いあわせの上、ご参加ください。

□■ 日本ワークライフバランス研究会 2010年第3回勉強会 ■□
 ■■北欧企画第2弾!鈴木孝枝さんに学ぶ「デンマークの教育」 ■■

 ■勉強会テーマ
 「鈴木孝枝さんに学ぶ「デンマークの教育」〜自律型人間を育てるメソッドとは〜


 ■タイムスケジュール
 18時45分: 開始
 18時45分〜19時15分: 鈴木様講演
 19時15分〜20時: 質疑応答
 20時〜20時半: ダイアローグ(チームごとに得られた学びを共有)
 20時30分: アンケート、名刺交換など
 20時45分: 終了
 

■講師: 鈴木孝枝(すずきたかえ)
Office Suzuki Takae 代表
デンマーク生活福祉コンサルタント 
人事戦略コンサルタント
ブザン公認マインドマップインストラクター

短大卒業後、アパレルメーカー系商社へ就職。
生活福祉へ携わる仕事をしたいと方向転換し、デンマークに福祉留学をする。
帰国後、日本で唯一の福祉系民間シンクタンクのアソシエイト、
戦略コンサルティング企業の人事などを経て、2007年7月に独立。
最近は、デンマーク教育・福祉分野を中心に認知症ケアにおける
コミュニケーションツールの開発や、社会人向けの社会福祉勉強会を開催するなど
より実践的な分野に着手している。

鈴木孝枝さんオフィシャルサイトはこちら→http://suzukitakae.com/

■ファシリテーター: 駒崎弘樹
特定非営利活動法人フローレンス 代表理事
http://www.florence.or.jp/

05年4月から江東区・中央区にて全国初の「保険的病児保育サポートシステム」である
『フローレンスパック』をスタート。
2012年までに東京全土の働く家庭をサポートすることを志す。
2009年2月より日本ワーク・ライフ・バランス研究会共同代表。

■日時 2010年11月18日(木)
18時45分ー20時45分 (開場:18時30分)

■場所 女性と仕事の未来館 第2セミナー室
〒108-0014 東京都港区芝5-35-3
Phone:03-5444-4151
JR田町駅三田口(西口)徒歩3分 /
   地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅
   A1出口徒歩1分
地図: http://www.miraikan.go.jp/access/index.html

■参加費 3,000円/人 ・夫婦参加 5,000円/カップル(税込み)
*当日お支払いください

■お申込み方法
・以下の4点をご記入の上、wlb@florence.or.jpにメール送信してお申込みください。
・メール件名を「2010年第3回勉強会参加申し込み」としてください。
*******************************************************
1)お名前:
2)勤務先:
3)部署・役職:
4)鈴木様に質問したいこと


----------------------------------------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

我が子が待機児童になってしまって困っている方は、
「おうち保育園」でお預かりができるかも知れません。
http://www.ouchi-hoikuen.jp/

フ ローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島 区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市・神奈川県川崎市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。