2010年04月08日

ブログ1エントリーで社会の役に立つ方法/メール一本で政策に影響を与える方法


ひとり親支援のサポート隊員
(寄付会員)の方から以下のようなメールを頂きました。
-----------------

> こんにちは。
> ひとり親支援 ほし組のHと申します。
>
> 以前にもメールにてお知らせさせていただきましたが、私自身もシングルマザーで
> 現在12歳♀と10歳♂の子供達を育てております。
>
> フローレンスさんが活動していらっしゃる内容に感銘し、そして何よりきれいごとではなく、
> 現実に苦しみながら子育てをしている母達の多いこと、
> 働きたくても職もなく、やっとご縁をいただき働き始めた矢先、子供が次々に病気で看病せざるおえない。
> 私もちょっと前まで、こんな状況でしたので 一人親がどれだけ苦しみながら子育てをしているか、手にとるように
> わかります。
>
> 養育費もなく、シビアな生活をしてはおりますが、シングルの小さな子供を持つ親御さんの苦しみが
> 痛いほどわかりますので、微力ながらほしく組隊員として寄付させていただきました。
>
>
> 今回は、いくつかご相談なのですが、
>
> @私が個人的にやっておりますブログでこちらのフローレンスさんをご紹介させていただいても
>  よろしいでしょうか?特別にシングルマザーを掲げているわけではありませんが、ネット上での
>  知り合いも多くなってきておりますので、一人でも多くの皆さんにこのフローレンスを知っていただきたいと
>  思ってのご相談です。
>
> A私の住居はフローレンスさんのサービスエリア外です。
>  サービス拡大については、実際に行政にお願いしてみてください。との事ですが、実際に
>  どのようなことをしていったらよいのか、正直わかりません。
>  友人や友人を介しての人の紹介などで、ことあるごとにフローレンスさんを紹介させていただいて
>  おりますが、行政にどうやって訴えていったらよいのか、わかりません。
>  私でできることなら、何でもお手伝いさせていただきたいので、ぜひお知恵を拝借させてください。
>
>
>  余談になりますが、私は今、平日は9時〜17時までフルタイムの仕事をしており、夜はカナダにいる友人の
>  留学センターのお手伝いをしております。フル回転で仕事をしていますが、その間に子供達への教育や娯楽や 
>  さまざまなことに手を抜かずにがんばっております。
>  私自身もカナダにいたことがあり、日本の寄付に対する後ろめたい態度にはびっくりすることが多いです。
>  
>  もっともっとシングルのママたちが楽しく子育てをし、何より自信を持って働き、輝いて心のゆとりのある
>  子育てをしていってもらいたいと、切に願います。
>  私自身もその渦中でもがいています。そこでフローレンスさんに出会えたので、一人でも多くのシングルママ達に
>  夢と勇気を与えてあげたいと思います。
>
>  シングルマザーの現状や、現実、病気や養育費、その他もろもろ。
>  実際に体験した生の声が何よりと思います。私でよろしければ現実を何でもお伝えいたします。
>  もし少しでもお力になれることがあれば、と思います。
>
>  これからもずっと応援させていただきます。
>  フローレンスが世界中の人達を幸せにできることを願っています。
>
>  皆さん、どうかがんばってください。

-------------------------

こうしたメールが何よりのモチベーションになります。本当にありがたいです。
Hさんがして下さった二つの質問は、とても良いポイントをついて下さっているので、ここで改めてお答えしたいと思います。

まず@ですが、ブログ、Twitterでの宣伝は大歓迎です。ひとり親の状況についてはまだまだスポットライトが当たっているとは言えず、もっともっと多くの方が声を出して頂くことが必要です。
ひとり親(母子)の平均年収は211万円で、通常の世帯年収の3分の1強しかありません。多くの方は非正規雇用で、雇用保険加入者(失業保険を受けられる人は)56%しかいません。非常に脆弱な経済基盤ゆえ、不況を真っ先に直撃するのはこうした方々です。

税によるセーフティーネットを拡充するよう政府に働きかけつつ、今まさに溺れている人には寄付で迅速に支援する、ということが必要です。
寄付を集めるためには、多くの方にまず「知って頂く」というステップが重要になってきます。そんなわけで、ブログ等で書いて頂ける分には、非常にありがたいのです。

次にAですがフローレンスは要望が多いエリアには優先して展開致します。ですので、お問い合わせフォームからご要望を頂ければ要望カウントさせて頂いております。

そしてもうひとつ技がありまして、それは「自治体に誘致してもらう」という手法なんですね。エリアを展開する際には、人員を確保する広告費とか色んなお金がかかります。そこを自治体に協力してもらったりすると、スムースに展開できます。
現に足立区は足立区展開にお金を投資(形式は協働助成金)して下さり、フローレンスはエリア展開できました。

さて自治体がフローレンス誘致に動くためにはどうしたら良いのでしょうか。答えは簡単です。

「市長のメール」制度を利用するのです。

え、何それ、と言う感じだと思いますが、どこの自治体のホームページにも首長(区長・市長)にメールを送れるシステムがあります。

例)例えば川崎市なら、ここ。
http://www.city.kawasaki.jp/mayor-room/pages/hey-new.htm

どうせ読まないでしょ、ということなんですが、確かに市長自らが全部目を通している自治体は少ないです。ですが、メールは広報課等で集められ、当該部署に回されます。(この場合は保育課・子育て支援課などです。)
そして保育課の課長レベルが要望を読み、課員に返信原稿を書かせ、それをチェックし、返信されるのですね。そうすると、行政の担当者が少なくとも病児保育のニーズについて、そしてフローレンスについてインプットされるので、政策優先順位は上がってくるわけです。

行政の担当者は2年に1回等異動するので、保育にむちゃくちゃ詳しい、とは限りません。中には病児保育もよく知らなければ、フローレンスのフの字も知らない方もいらっしゃいます。そんな方々に「市長のメール」というマニアックな手法を通して、情報をインプットし、政策に繋げて行ってもらうこともできるわけです。

ちなみにこの方法は病児保育に限らず、色んな分野で使えます。
10通も違う人から声が届けば「何かこういう問題が地域にあるらしい」と役所内で確実に認識されます。

そんなわけで、Aのような要望をお持ちの方は、是非ぜひお試し下さいませ。

最後に、自らひとり親でありながら、しかし、ひとり親を支援する側に回って下さっているHさんに深い感謝を表します。

【(参考までに)東京近郊、首長へのメールリスト】

A東京都23区
1足立区
https://www.city.adachi.tokyo.jp/voice/voice.html

2荒川区
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/form_mail.cgi?d=kucho

3板橋区
https://crm.city.itabashi.tokyo.jp/ExternalCRM/ConsultationReceipt.aspx?SectionCode=1003900000

4江戸川区
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=tegami

5大田区
https://www.city.ota.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=opinion

6葛飾区
https://www.city.katsushika.lg.jp/cgi-bin/form/contact.php

7北区
https://www.city.kita.tokyo.jp/cgi-bin/mailform/cityform.cgi

8江東区
https://www.city.koto.lg.jp/pub/req/mail.php?fcon_id=22032

9品川区
https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/cgi-bin/contact/contact_01.cgi

10渋谷区
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/cgi/form/mail_mayor/

11新宿区
https://www.faq.city.shinjuku.lg.jp/faq/EokpControl?&event=DE0001&cid=58177

12杉並区
https://www2.city.suginami.tokyo.jp/letter/letter_box.asp

13墨田区
https://www.city.sumida.lg.jp/cgi-bin/formmail.cgi?d=goiken2

14世田谷区
https://www2.city.setagaya.tokyo.jp/goiken/iken_kumin_csv.html

15台東区
https://www.city.taito.tokyo.jp/form/kouho001f.html

16中央区
https://www.city.chuo.lg.jp/cgi-bin/formmail.cgi?d=emailkun

17千代田区
https://www.city.chiyoda.lg.jp/cgi-bin/mailform/mailform.cgi

18豊島区
https://www.city.toshima.lg.jp/cgi-bin/contact.cgi?mail=voice

19中野区
https://secure1.city.tokyo-nakano.lg.jp/kouchou01.html

20練馬区
https://www.city.nerima.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=kocho_answer

21文京区
https://www.city.bunkyo.lg.jp/kuminnokoe_ikenyoubou_form

22港区
https://www.city.minato.tokyo.jp/goiken/form_kutyo/index.html

23目黒区
https://www.city.meguro.tokyo.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=opinion

B東京都23区に隣接する7市
1清瀬市
https://www.city.kiyose.lg.jp/mailform/index.html

2東久留米市
https://www.city.higashikurume.lg.jp/goiken/ssl_form/goiken_ssl.htm

3西東京市
https://forum.city.nishitokyo.lg.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=sicyo

4武蔵野市
https://www.city.musashino.lg.jp/suggestion/tomayor.html

5三鷹市
https://www.city.mitaka.tokyo.jp/cgi-bin/mailform/mail.cgi?contentname=%8Es%82%D6%82%CC%82%B2%88%D3%8C%A9§ionname=%91%8A%92k%81E%8F%EE%95%F1%83Z%83%93%83%5E%81%5B§ionmail=344b0f9ab499c23167801a510bb37b0405f554e1364fea2a957f8e8004359fc1&title=%83g%83b%83v%83y%81%5B%83W&fromurl=%2F&fromurlmobile=%2Fi%2F&css=cx

6調布市
https://www.city.chofu.tokyo.jp/inquiry/mailform?ContentsID=1176118864996

7狛江市
https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cfm/29,9993,162,32,html

C埼玉県9市
1新座市
https://www.city.niiza.lg.jp/~hisyo/mail/mailform2.php

2朝霞市
https://www.city.asaka.saitama.jp/hot/goiken_sll.html

3和光市
http://www.city.wako.lg.jp/home/busho/_5811/otoiawase/sousinnonegai.html

4戸田市
https://www.city.toda.saitama.jp/442/441588.html

5川口市
https://www1.city.kawaguchi.lg.jp/mayor/

6鳩ヶ谷市
http://www.city.hatogaya.saitama.jp/modules/contact/index.php

7草加市
https://www.city.soka.saitama.jp/hp/page000004100/hpg000004076.htm

8八潮市
https://www.city.yashio.lg.jp/inquiry/mailpublic

9三郷市
https://www.city.misato.lg.jp/dd.aspx?menuid=2823

D千葉県3市
1市川市
https://www.e-moni.city.ichikawa.chiba.jp/em/enq/enq_form.php?qIds=EmPPkBxncggY

2浦安市
https://letter.city.urayasu.chiba.jp/letter/mailform.html

3松戸市
mcmayor@city.matsudo.chiba.jp
http://www.city.matsudo.chiba.jp/index/shisei/shityou/densi.html


----------------------------------------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 10:42 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい情報をありがとうございます!

実はこれまで、駒崎さんに何の断りもなく、私のブログのメッセージボードでフローレンスさんのことを紹介させて頂いておりました。本来なら、Hさんのように、紹介前に駒崎さんの了承を得ておくべきでした。大変申し訳ありませんでした。

ブログ等でのご紹介は支障ないとのことでしたので、これからは遠慮なく、フローレンスさんの活動を紹介していきたいと思います。

また、当方岐阜のため、やはりフローレンスさんのサービス提供エリア外ですが、まずはフローレンスさんの存在を影響力のある人に知ってもらうために、近隣の自治体へ売り込んでいきたいと思います(「市長メール」という直訴手段があるとは知りませんでした!)。フローレンスさんのビジネスモデルは「都市型」に特化したものと伺いましたので、東海地区では、名古屋市などが期待がもてそうです。まずはそのあたりから売り込んでみます!

フローレンスさんを応援する人は、全国にたくさんいると思います。駒崎さんから、売り込んでほしいところや、売り込む際の謳い文句などを教えていただければ、より多くの人が仲間になって宣伝してくれると思います(協力したくても、どう伝えれば良いかわからず、結果、何もできない、というケースもあると思います。)。
定形のフォーマットなどを頂ければ、もっと宣伝しやすくなると思いますよ。

私は、特許事務所という仕事柄、ブランドの管理・浸透には多少知識をもっているつもりですが、フローレンスのブランド力を高めるには、まずは金太郎飴的な、定型化されたメッセージを使い続けることが効果的と思います。ごく当たり前のことなのですが、一般の企業でも、それを忠実に実行出来ていないところが多く、もったいないことをしています。何かのご参考になれば幸いです。
Posted by ダイスケ at 2010年04月08日 22:03

経験なくても何とかなるなる!!ヽ(=´ω`=)ノ
ココって女が全部リードしてくれっからな!!!!
てか俺、マジでほとんど寝てるだけだったぞwwwww
http://murapon.net/oimo/3q-8o59/
Posted by どぅわははは!!!! at 2010年04月10日 03:16
国民的人気キャスター皆○愛子ちゃんに激似のA V「あさだちテレビ 皆○愛子激似アナウンサー!」がちょっとした話題となっている。

アダ ルト業界において芸能人の激似AVはひとつのジャンルとして定着しており、“言ったもん勝ち”といった節もある為、話題になることは少ないが、清純派として人気の高い皆○愛子の激似A Vとあって、過 激に押問答する様子がネット上で見られた。

http://kitugkns.blog58.fc2.com/
Posted by 国民的人気キャスター皆○愛子の激似AV登場で議論勃発!? at 2010年04月10日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145954101
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。