2010年02月22日

2月20日土曜日の業務日記


入会して下さった利用会員さんへの説明会。
恒例のこどもレスキュー隊員(保育スタッフ)の自己紹介のところで、保育ママ歴25年の橘田さんがこう仰った。


「この前4歳の女の子の家に伺いました。保育中、その女の子が私に『フローレンスの人、みぃんな大好き』と言ってくれたんです。後になってお母さんにそのことをお伝えすると、『熱が出て、明日は保育園お休みでフローレンスの人来るよ、っていうと、とっても喜ぶんですよ』と仰いました。彼女は0歳からフローレンスの病児保育を使っているようなのですが、これまでの4年間、レスキュー隊員の心をこめた病児保育がこういう結果につながったと思うと、私は本当に嬉しかったんです。」

思わずウルっと来てしまった。頑張りは、子どもと親御さんが評価して下さる。誰にどう言われようと、頑張り続けよう。

----------------------------------------------------------------
当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 21:38 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駒崎さん、よかったですね。最終ユーザーである子どもからの飾りのない言葉が全てです。

私は出産で手術室に入った時、装着された医療機器が自分の勤めていた会社の製品だったのを見た時に安心しました。そして誇りに思いました。

いつか駒崎さんがフローレンスのサービスを受ける時が来たら、きっとそんな風に思うのだろうなと思いました。
Posted by 鈴村 at 2010年02月22日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。