2010年01月21日

本日23時〜23時54分のワールドビジネスサテライトにて取り上げて頂きます

鳩山総理の掲げる「新しい公共」の事例として、取り上げて頂けるそうです。

フローレンスは設立当初から「政治家や官僚だけが社会を変えられるのではない」と言い続けてまいりました。これまでは「公共=官」でした。公共サービス、というと役所の窓口などで受けられるサービスを指すように。しかし公共を国や自治体だけに丸投げできる時代は、終わりを迎えようとしています。我々国民一人一人が公共の担い手になれるように。政府や行政の愚痴を言い続ける国民ではなく、気付いたことを自ら解決する国民へ、変貌しなくてはいけません。
日本に変わってほしいのなら、日本人である私達がまず変わりたい。

そして国民が自発的に公共を担えるような制度が必要です。例えば新たな法人格、例えば寄付控除、例えば日本版CRA(地域再投資法:銀行が地元に一定程度貸しつける義務を負う制度)、例えば日本版アメリコープ(学校卒業後、1年間若者が貧困地域のNPOや公立学校などで有償で働き、その後就職する制度。政府から1年間の人件費が支給。)

こうした新たな公共を下支えする政策を政府が取れるよう、私たちは声をあげていきたいと思います。

公共をもっぱら国にアウトソースすることに違和感がある方、必見です。


※ニュース番組なので重大ニュースがあると飛ばされます(笑
 あしからず。

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 に加えて、千葉県浦安市です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/


ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 09:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【新しい公共】本日23時〜23時54分のワールドビジネスサテライト
Excerpt: 協働や、新しい公共がよく耳にする今、 このような素敵な番組が紹介されるそうです。 NPO法人フローレンスの駒崎さんのブログより 鳩山総理の掲げる「新しい公共」の事例として、取り上げて頂けるそう..
Weblog: NPO☆道
Tracked: 2010-01-22 10:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。