2009年08月23日

スキャンダル処女


「いやー、こまちゃん、そろそろ来るよ」




とあるNPOの経営者の方が、料理を口に放り込みながら言う。

「そろそろ、って何がですか?」

僕よりも何年も経営者としてのキャリアの長い彼に、僕は尋ねた。

「そろそろ書かれるよ。色々と。」

そろそろスキャンダル・ゴシップで「祭られる」という。

「いや、僕はたいして有名でもありませんし、そんな記事になっても
誰も興味持たないですよ。まさか。」

彼は口元に微笑を浮かべたまま、そう言うと思った、というように続けた。

「駒ちゃんはスキャンダル処女だから、やっぱ分かってないね。俺も全然有名だったわけじゃないけども、以前書かれそうになったよ。しかも女絡みの全く根も葉もないネタで。いきなりゴシップ週刊誌の記者から電話が3日間に100回くらい掛かってきて、しつこく追い回されたよ。」

「ひどいっすね。」

「向こうは事実じゃなかろうが、記事としてのっけちゃえば勝ちだからね。違って後で小さい記事で謝っても誰も気に留めないから。活躍すればするほど、引きずりおろされるのを見たくなるから、トップ屋さんって呼ばれる彼らはそのニーズに便乗するわけだよ。綺麗なイメージの奴ほど裏が見えるとおいしい。」

隣の席でご飯を食べていた別の先輩NGO経営者が話に加わる。

「お前はまだ未遂で助かったみたいやけど、俺なんて書かれたで。吊広告にどばーって。あん時はショックやったな。『彼には前から悪い噂があった、と友人の●●は語る』って誰やお前!って感じやわ。」

すっかりビビらされてご飯の味がしなくなってきた。
「でも、日本のために一生懸命戦って、それでその仕打ちかよ、と思うと、何か哀しくなりますね。」

と言うと、二人とも「日本ってそういう国だよ」と
お前今さら知ったのか、という風に声をそろえた。


帰りの電車は相変わらず満員で携帯も見れないので、吊広告を見上げる。そこには今日も誰かの名前が載っていて、僕達の気持を代弁しているつもりの誰かが、その名前をめった打ちに叩いていた。

満員の電車に居合わせた人々の顔を見た。10秒後には忘れてしまうだろう、「普通」の彼ら。ふつうの自分。
この普通の僕たちの「ニーズ」が、僕達の頭上にある記号的惨殺に繋がっていると思うと、化け物は彼らなのか、それとも僕たちなのか、今はどこの駅にいるのか、そういったことの何もかも、分からなくなってきた。

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 08:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。