2009年07月10日

楽天すごいぞ、政治家へのネット献金開始



オバマを生んだアメリカとは対照的に、政治家への個人献金(寄付)文化のない日本に風穴を開けるかも知れない。



----------------------------------------------------

楽天:個人献金、ネットで仲介 27日めどにサイト開設

2009年7月7日 21時13分 更新:7月7日 21時45分

 楽天は7日、政治家への個人献金サイト「LOVE JAPAN」を27日をめどに開設すると発表した。インターネットを通じてクレジットカード決済により政治家に個人献金できるサービスで、国内で本格運用するのは初となる。

 自民、民主など政党交付金助成対象の8政党に所属する国会議員や候補者が対象。献金額は1000円以上で、最高は150万円。申し込みから献金完了まで3〜4カ月かかる。当面は、楽天傘下の楽天KCのクレジットカードのみ利用可能だが、クレジットカード各社に参加を呼びかける。

 楽天が対象となる全政治家のプロフィルや主張を紹介したホームページを開設、その中に献金ボタンを設置する。ただ、楽天と献金サービスの契約を結ばないと、献金ボタンが設置されない。

 手数料は献金額の5.25%プラス105円で、献金を受け取る政治家の資金管理団体側が負担する。

 ネット経由の個人献金は米国では浸透しているが、国内ではクレジットカード会社が特定の政治色が付くことを嫌ったとの見方もあり、実現しなかった。楽天の高橋朗マネージャーは「政治参加が活性化する一助になるといい」と話している。【中井正裕】


---------------------------------------------------

日本では個人が政治家に寄付をするのは一般的ではない。寄付は「可哀そうな人にする」ものだからだ。しかし寄付はある種の「投票」であり「投資」である。
「僕はこうした社会を実現したい。(あるいはこうした現状を変えたい。)だから貴方に投資して、その世界を実現してもらいたいと思う。他ならぬあなたに。」というのが寄付の本質。

その対象がNPOだったり、特定の個人だったり、政治家だったりする。

日本では「献金」と聞くと何かダーティーなものを連想させる。
だから一般人は近寄らない。お金がないと政治家は色々と困る。そこに企業がお金を出す。政治家は恩にきる。便宜を図る。企業はもっとお金を出す。という哀しいメカニズムがある。

もし日本で政治家への個人寄付がもっと普通だったらどうなるだろう。寄付額による「市場メカニズム」が働くだろう。彼は党の中では下っ端だけど、個人寄付をものすごい集めているね。ということは市民から本当に人気者なのは彼なんだろう。じゃあ、彼に党の大きな仕事を任せてみる機会を与えてみようか、とか。あるいは不正の疑惑がでたら一斉に寄付者達が逃げていくから、クリーンでいないと!という圧力も働くだろう。

そんなんだったら、なんで今までどこのクレジットカード会社もやらなかったの?という感じだが、日本のクレジットカード会社は奇妙で、寄付のクレジットカード決済を認めていない。フローレンスのサポート隊員ではクレジットカード決済なのだけども、建前としては「お金をもらう代わりに何かを購入している」という状態でなきゃだめなのだそう。だから、「サポート隊員になると、こういう無形のサービスを提供します」ということを謳って、それを購入してもらっている、という建前で決済システムが使えている、という状態なのだ。

楽天カードだけでなく、寄付に関する無意味なクレジットカード決済の自主規制が撤廃されることを、切に願う。そして、個人が意思表示として寄付と言う道具を使い、世界を少しでも良くする人、団体、動きにいつでも「投票」できるようにならんことを。

LOVE JAPAN
http://seiji.rakuten.co.jp/

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________

posted by 駒崎弘樹 at 21:19 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

■楽天すごいぞ、政治家へのネット献金開始
Excerpt: この前書いた、楽天ネット献金の話が、NPO法人フローレンスの駒崎さんのブログで、紹介されてました! ------------ 日本では個人が政治家に寄付をするのは一般的ではない。寄付は「可哀そ..
Weblog: 『ばっしー^^』のブログ♪
Tracked: 2009-07-11 08:08

日本を貶めた10人の売国政治家 (幻冬舎新書 こ 10-1) 小林 よしのり
Excerpt: 日本を貶めた10人の売国政治家 (幻冬舎新書 こ 10-1)小林 よしのり価格:...
Weblog: 江真亜乃/書籍館
Tracked: 2009-07-24 21:02
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。