2009年05月14日

産休前面談とロールモデル


こどもレスキュー隊員初の産・育休取得予定者、Aさんとの面談。


産休前面談においては、Aさんの復帰後配属希望を中心にヒアリングし、
希望をなるべく叶えられるよう、準備する。

小さいお子さんがいるうちは個人宅へのレスキューは難しいので、施設勤務もしくは本部でのコーディネーターなどの事務の選択肢を提示。

来年の2月くらいに復帰前面談を行い、今とは環境が変わった上でどういう働き方を希望するかヒアリングをし、最終的に配属を決定する予定。

「幼稚園では出産した時は暗黙の了解で退職する」と、元幼稚園教諭のAさん。

保育に携わる人たちが、子どもがいると働きにくいという逆説。
その中で僕たちは、こどもが生まれても復帰できる組織体制を目指している。

それは簡単なことではない。起業間もない小さな団体。人件費に余裕がない中で、余剰の人員を抱えるリスクがつきまとう。

けれど、子育てと仕事の両立可能な社会を目指す僕たちが、自分たちの組織内でそれができなければ、偉そうに社会にそれを語る資格はない。
社会を変えようと思ったら、まず自分達が変わらなくてはいけないのだ。

きっとAさんは、こどもレスキュー隊員から育休を取り、復帰して両立する、輝くロールモデルになってくれるはずだ。それを見て彼女より年少の隊員たちは、自分たちも結婚・出産後に続けられるんだ、と感じてくれるに違いない。
そうやって組織文化を創っていきたい。

Aさんの大きなお腹と明るい笑みを見ていると、何だができそうな気持がみなぎってくるのだ。

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________

posted by 駒崎弘樹 at 13:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
産休前・復帰前面談、素敵です。節目ができていいですね!出産・育児というすばらしい人生イベントの中にフローレンスのような産休・育児休暇システムがあれば、子供を産む人も増えると思います。駒崎さんは「言って、やる」人だから好きよ。ちなみに「言ってやらない人=言うだけ番長
=最低」と新人に教育しています(笑)
Posted by tae at 2009年05月15日 23:02
>taeさん

ありがとうございます!
まず自分たちでやってみて、うまくいったらそのノウハウを他社とシェアするようにしています。

僕たちのような小さな会社でできれば、それ以上の会社でもできていくと思うので。

ぜひtaeさんの会社でも良い雰囲気や制度を創っていって下さいね。共に頑張りましょう!
Posted by 駒崎弘樹 at 2009年05月16日 20:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119434706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。