2009年05月02日

スタートアップ期のソーシャルベンチャー経営者の方に


僕の尊敬する先輩であるピースマインドの荻原社長もメンター役で参加される、イノベーショングラント。


このスキームのユニークなのは、起業家が社会起業家を支援する、という当事者支援の仕組みです。助成プログラムとかでよくあるのが「お前、経営知らないだろ」みたいなやつに、あれこれ言われなくちゃいけない点ですが、このイノベーショングラントは経営者としての悩み苦しみを自分の100倍くらい味わってきた人からちゃんとした意見を頂けることでしょう。

スタートアップ期の100万円というのは、めちゃめちゃありがたいものですし、コラボレーションの機会も重要です。

是非申し込んでみては如何でしょう?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●フロンティアを切り拓いてきたベンチャー経営者と
            連携しソーシャルビジネスを創造する!
  ┌――――――――――――――――――――――――――――――─┐
    社会を変えるプロジェクト・事業を募集
          イノベーション・グラント2009

  〜事業コラボの機会・資金(最大100万円)・起業家メンター等を提供〜
  └――─――――――――――――――――――――――――――──┘
-------------------------------------------------------------------------
主催:NPO法人ETIC.
パートナー:スリープログループ・イデアインターナショナル・ピースマインド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      http://www.i-grant.jp/

イノベーション・グラントとは、次世代の社会起業家が、フロンティアを切り拓い
てきたベンチャー経営者とともに、新たな社会イノベーションを仕掛ける創発プラ
ットフォームです。

フロンティアを切り拓いてきたベンチャー経営者が、各社のビジネスインフラや
ネットワーク・資金などを持ち寄り、社会の現場の課題・ニーズに対峙しつ挑む
若き社会起業家たちと繋がることで、この場から新たな協働事業・プロジェクト等
が生み出されています。

●イノベーション・グラント特徴
……………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥……………………………
          http://www.i-grant.jp/what.html
【1】社会起業家・ベンチャー経営者による経営支援・メンタリング

ゼロから創業し、影響力のあるビジネスを育ててきたベンチャー企業経営者が、
メンター役となり、事業戦略を強化、起業家としての成長の支援をします。

【2】 ビジネス連携とイノベーションの創出
          (新たなプロジェクト創出、異分野コラボレーションなど)

独自のビジネスモデルやネットワーク・資金などの経営資源を持つベンチャー企業
や社会起業家同士が相互に繋がることで、新たな事業・プロジェクト・協働を生み
出します。

【3】 事業・プロジェクトにつき最大100万円の資金提供

資金の獲得によりステージアップが望める事業・プロジェクトには、1件につき、
最大100万円までの資金提供を行います。
※別途、東京都イノベーション創出助成金の申請支援の資金調達もサポートします。

●エントリー・応募方法
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥……………………………
           http://www.i-grant.jp/offer.html
■応募対象
 NPO法人・株式会社・LLC・任意団体など法人格は問いません。
 スタートアップ部門、イノベーション部門の両部門で募集しています

■応募期間(2009年第1期):2009年4月3日〜5月15日(金)
 (2009年第2期の〆切は、7月末を予定しております。)

■応募方法
 下記のページより応募書類をダウンロードして応募してください
 http://www.i-grant.jp/offer.html#offer_about_link
 *応募〆切は5月15日(金)18時になります

●パートナー企業
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥……………………………
         http://www.i-grant.jp/partner.html
イノベーション・グラントの取り組むに共感し、ご参画いただいている企業・団体
です。パートナー企業には、経営者・社員が共感した団体との協働を行っていきます。
協業先の課題の発見や目標の設定を行ないながら、それぞれの役割の中でサポート
と協働を行っていきます。

★イノベーション・パートナー:
 スリープログループ株式会社・ http://www.threepro.co.jp/
 株式会社イデアインターナショナル・ http://www.idea-in.com/
 株式会社ピースマインド・http://www.peacemind.co.jp/

★メディア・パートナー
 株式会社ファクトリアル・http://www.fact-real.com/


●昨年からの支援・連携事例
……………………………‥‥‥‥‥‥・・・・‥‥‥‥‥……………………………
■製品開発連携
 −エイズ孤児支援NGO・PLAS & ゆいまーるハミングバーズ
                   × イデアインターナショナル株式会社

モンゴルの孤児支援の「ゆいまーるハミングバーズ」、アフリカエイズ孤児支援の
「PLAS」と、ライフスタイル商品を中心としたメーカーであり東京ミッドタウン
や表参道ヒルズなどに直営店を持ち、ハンズ、ロフトなどに販路を持つイデア社が
連携し、新ブランド“YUENTO”においてオリジナル「マイ箸」の商品化。
売り上げの一部を、活動に充てるモデルを実現。

■経営支援・顧客第一号として参画
 −マイファーム × スリープログループ株式会社

既存ビジネスの価値の再定義・プロセスの再構築を得意とするスリープログループの
高野研社長がメンターとして経営戦略策定支援を行なう。当初のプランの展開シナリ
オをブラッシュアップし生まれた、企業向け貸し農園事業。スリープログループが
第一号企業向け貸し農園として参画し「スリープロファーム」をスタート。

■「 事業化 」・支援
 −日本視覚障害者サッカー協会 × イノベーション・グラント

不可能とされていた、障害者スポーツ支援団体の事業化に対して、事業家に向けた
スタートアップ資金と事業化支援を実施。その資金を元に事務局長の松崎氏が専任に
なり、都内に事務所を開設をする。営業活動やアライアンスが増え、
現在はさらなる有給スタッフも参画、2009年は視覚障害者サッカーのアジア大会の
誘致に成功。グラントの資金により事業化をした。


●お問い合わせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■イノベーション・グラント(事務局:NPO法人ETIC.)
 担当:佐々木・加勢・笠原            
http://www.i-grant.jp/
--------------------------------------------------------------------------------
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 FAX:03-5784-2116 mail:info@i-grant.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ INNOVATION GRANT━


______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________

posted by 駒崎弘樹 at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。