2009年04月21日

日本人がアメリカのソーシャルビジネスコンペで準決勝まで来てる。みんな、一票投じよう!


やばい、明日の朝7時までに投票しないと・・・・!
自閉症の人たちのためのソーシャルビジネスプランです。


日本で起業してくれたら、自閉症のみなさんの雇用が生まれて、万歳です。

それにつけても羨ましいのは、アメリカではこうしたソーシャルビジネスコンペがゴマンとあることですね。日本ではstyleもなくなったし、edgeも関西だし、ってもうないじゃん、みたいな。

プランを出す場がたくさんあって、そこにきちんとお金が出れば、それが種銭になって起業に繋がっていくわけで。お金出してくれる企業か財団があれば、プロデュースやりますんで、日本でもやりましょう。

っていうことで、皆さん、下記のURLにGOです。アメリカ人に日本人の社会起業家精神を見せつけてやりましょう!

--------------------

SVPパートナーの細野です。

友人がその仲間と、高機能自閉症の強みを生かしたソーシャルビジネス KAIEN の社会起業の創業を考えており、アメリカのソーシャルビジネスコンテストであるDell Social Innovation Competitionに応募しています。約600近くのエントリーの中から、準決勝に進出しています。

100チーム中3チームに絞られる準決勝でも、一般投票による得票数が考慮されますので、日本発のソーシャルビジネスをアメリカのコンテストで優勝させるべく、皆さんにご協力のほどお願いできないでしょうか?準決勝投票の〆切は4月21日(日本時間では22日午前7時)と目前に迫っていますが、一般得票数で苦戦しているようですので、是非ご協力下さい!(なお、Tulane大学のビジネスプランコンテストでも彼らは見事優勝を飾ったそうです)

■投票の仕方はこちら
http://www.kaienonline.com/Home/japanesehome/a-deru-sosharu-inobeshon-konpetishon

■KAIENプロモーションビデオ(英語です)
http://www.youtube.com/watch?v=rddQ7PfjNz0

■KAIEN ホームページ
http://www.kaienonline.com/Home/japanesehome

〜KAIENとは?〜
KAIEN は、自閉症者の類稀な能力を活かし、日本の自動車産業など組み込みソフトウェアの検証作業を行うことを目指しています。
KAIEN が目指す究極のゴールは、@自閉症者の強みを発見・活用することで、これまで雇用の機会に十分に恵まれなかった自閉症者が「普通の」生活をおくれる手助けをすること、A経済的に持続可能なソフトウェア検証会社を自閉症者の強みによって作り出すことで、社会が持つ自閉症者の職務遂行能力に対する認識を変えること、です。

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________


posted by 駒崎弘樹 at 22:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
駒崎さん、ブログでご紹介いただきありがとうございます!

みなさん、もうすぐ〆切ですので是非是非ご協力くださいね!

Posted by cloudgrabber at 2009年04月22日 04:19
先程Dell Social Innovation Competitionのオーガナイザーから準決勝の結果通知がきましたが、残念ながらKAIENの決勝進出はならず。折角ブログでご紹介までしていただいたのに面目ないです。

でもまぁ、フィードバックはもちろん参考にするにしても、結果については、勝負は水物だから仕方ないとスッパリ気持ちを切り替えて、実際の立ち上げに向けて頑張っていきます。

これからも是非とも応援よろしくおねがいします!
Posted by cloudgrabber at 2009年04月23日 07:56
>cloudgrabber さん

お疲れ様です!僕もstyleというソーシャルビジネスプランコンペに、予算落ちでした(笑
だから全然分かんない、ちゅうか本当に水ものです。
このコンペを通して、どれだけ皆さんがプランをブラッシュアップできたか、っていうことだと思います。

是非ぜひ日本で起業して下さいね!
Posted by 駒崎弘樹 at 2009年04月23日 08:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。