2009年04月14日

今話題のワークシェアリングの勉強会やります!



未曽有の不況が日本を襲う中、多くの雇用が奪われています。

そんな中、解雇や雇い止めをせずに、皆で働く時間を分つことで雇用を維持するワークシェアリングが注目されています。


オランダではワークシェアリングがうまくいき、それに伴って多様な働き方が広がり、生産性を増していきました。

果たして日本でもワークシェアリングは広がっていくのか。新しい働き方は生れていくのか。

日本の9割を占める中小企業の中で、ワークシェアリングをいち早く実践している会社さんをおよびして、日本の働き方の未来を議論します。


*****************************************************************

□■  日本ワークライフバランス研究会 2009年第二回勉強会 ■□
       ■■「成功するワークシェアリング」■■
        
昨秋からの不況の影響で、ワークシェアリングが再び注目を集めています。
「緊急避難型」、「多様就業型」、「日本型」、「企業内ワークシェアリング」、
「市場内ワークシェアリング」など、様々な切り口で導入が検討される一方で、
‘雇用創出'という目的に限定すると、海外(ドイツ、フランス、カナダ)では、
ワークシェアリングは成功していない、というデータも発表されています。

そこで、この勉強会では、日本ですでにワークシェアリングに取組み、
成果をあげている企業の導入事例を共有し、その成功要因は何かを考えて
いきます。お招きするのは、兵庫県で顧客管理などのアウトソーシング業などを
営まれている株式会社エス・アイ様です。
男女共同参画推進企業としても多数取り上げられていらっしゃるエス・アイ様の
ワークシェアリング導入のベストプラクティスを学びます。

■勉強会テーマ
「成功するワークシェアリング
〜中小企業のベストプラクティスに学ぶ〜

■タイムスケジュール
18時45分: 開始
18時45分〜19時15分: 今本様より事例のご紹介
19時15分〜20時: 成功要因や課題等をヒアリング (ファシリテーター駒崎)
20時〜20時半: 質疑応答
20時45分: アンケート&終了

■講師: 今本茂男様
株式会社 エス・アイ 代表取締役。
http://www.eonet.ne.jp/~si-ima/

1991年 株式会社エス・アイ設立。
従業員数55名。
正社員も含めて時間給による、自由出勤制度を採用しワークシェアリングを進めている。
また、2004年男女共同参画社会づくり協定締結するなど、男女共同参画にも
積極的に取り組む。

☆講師からのコメント
「緊急避難型から多様就業型に移行し、ワークライフバランスに
つながれば、雇用の拡大に貢献できると思います。」

■ファシリテーター: 駒崎弘樹
特定非営利活動法人フロレーンス 代表理事
http://www.florence.or.jp/

05年4月から江東区・中央区にて全国初の「保険的病児保育サポートシステム」である
『フローレンスパック』をスタート。
2012年までに東京全土の働く家庭をサポートすることを志す。
09年2月より日本ワーク/ライフ・バランス研究会共同代表。


■日時 2009年5月21日(木)
     18時45分ー20時45分 (開場:18時30分)

■場所 女性と仕事の未来館 
    〒108-0014 東京都港区芝5-35-3 
    Phone:03-5444-4151
  JR田町駅三田口(西口)徒歩3分 /
    地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅
    A1出口徒歩1分
地図:
    http://www.miraikan.go.jp/access/index.html

■参加費 3,000円/人 ・夫婦参加 5,000円/カップル(税込み)
  当日お支払

*******************************************************
以下の内容を記入の上、wlb@florence.or.jpにお申込みください。

1)お名前:

2)勤務先:

3)部署・役職:

*******************************************************
 以上

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。