2009年03月30日

NPO村が愛知にできるだぎゃ


日本一のファンドレイザー、鵜尾さんが愛知でイベントを仕掛けられるそうです。


こういう寄付の集め方&世の中への仕掛け方があるんだぁ、と感心しきり。
中部のNPOの方々、出店するしかないでしょう、これは。


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
      愛・地球博の跡地で開催される、
      3万人が集う愛知発、日本初の
      ファンドレイジング・イベントに参加しませんか?
      〜NPO村への出展NPOを募集します!〜
      (オンライン締切4月20日(月))
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■

愛フェス開催委員会では、本年9月4日(金)から6日(日)、
愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)で開催される、
第1回[愛フェス’09]会場に設置される「NPO村」に出展する
NPOの募集を開始いたします。

この[愛フェス’09]は、
地域予選を勝ち上がった高校生のダンスコンテスト、
有名アーティストのコンサート、
全国から集まった障がい者運営のフードショップ、
それらと一体となった NPO村
これらを参加者が楽しみながら、共感したNPOへチケット
を寄付投票するイベントで、市民3万人規模の参加を得て
開催する予定です。

こんな経済状況だからこそ、社会を元気にする取り組みとして
愛知県の市民、NPO、企業、行政が一体となって企画して
います。

参加するNPOを全国各地から募集したいと考えております
ので是非ご関心のある方は募集要項をご覧ください!
(1日だけの出展も可能です)
また、オンラインでエントリーを受けつけております。
(4月1日より受付開始)
大変短い期間でのご案内になり、申し訳ありませんが、
何とぞよろしくお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●愛フェス’09のしくみ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[愛フェス’09]では、コンサートのチケット半券が共感した
NPOへの投票券になります。コンサートの収益の10%が
NPOへの支援に得票率に応じて振り分けられます。
また「メッセージの森」では多くの応援を集めたNPOが、
企業協賛による支援を受けられるなど、イベントそのものが
ファンドレイジング(団体の資金開拓)のしくみになっています。
NPOでは「応援メッセージ」の込められた資金を「志金」とし
てNPO活動をよりよく展開していくために活用いたします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●NPO参加のメリット
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参加するNPOにとっては、次のようなメリットがあります。
★寄付投票に応じて、チケット収益の一部(税引き後10%想
定)を寄付配分いたします
配分額予測(50団体参加の場合)
○ハイケース:160万から18万円
○ローケース:36万円から4万円

★3万人の来場者に対して、活動をアピールできます
希望団体には、簡単な活動紹介CMを作成するお手伝いをします。
会場の大画面でコンサートの合間に、活動紹介のCMを流します。
またブース出展では来場者の共感を得ることで今後の会員獲得や
ニーズの把握に役立ちます。

★共感型コミュニケーション研修が受講できます
イベントのブースでのアピールの好事例、様々なNPOの活動紹
介ビデオなどの事例の紹介のほか、誰にでもできる魅力的なHP
づくり、活動紹介CMづくりの研修が受講できます。研修を踏ま
えて各団体で制作したCMは今回のイベントでの上映のほか、ご
自身の活動紹介として長くご活用いただけるものになります。

★多様なNPOや市民などとのネットワークが構築できます。
研修会での交流のほか、イベントでの共同作業や交流を通じて、
「愛知発・日本初」の第1回のイベントを一緒に運営し、つながる
仲間の輪が広がります。

●主催者からのメッセージ
NPO法ができて10年、地域づくりの担い手としてのNPOへ
の期待がある一方で、NPOの活動自身は社会から充分に理解さ
れているとはいえません。NPO活動への賛同者についても必ず
しも広がってきているとは言えないという現状があります。
愛フェスは、2005年に開催された愛知万博で生まれた市民の
主体的参画の流れを絶やさず、NPOと市民の共感によるつなが
りを生み出すイベントとして2009年9月4,5,6日に愛・
地球博記念公園、モリコロパークで開催します。愛知発、そして
全国に向けて、市民とNPOの共感の輪を広げます。
この最初のチャレンジは、みなさんのご参加とご協力なくして成
功しません。
歴史を生み出す最初の回のイベントを一緒に運営し、成功させま
しょう。    「愛フェス」開催委員会 会長 榎田 勝利

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●参加申込の方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「愛フェス’09」オフィシャルホームページ
http://ifes.jp
「NPO村募集要項」をダウンロード。
「NPO村エントリー」に申込

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃●参加申込説明会
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■また、愛知(4/10、11)東京(4/14)での出展事前説明会
にもぜひご参加ください。

第1回 2009.4.10(金)10:00-11:30 名古屋会場 名古屋国際センター
第2回 2009.4.10(金)14:00-15:30 岡崎会場 岡崎市図書館交流プラザ・りぶら
第3回 2009.4.11(土)10:00-11:30 名古屋会場 名古屋都市センター
第4回 2009.4.12(火)14:00-15:30 東京会場 日本財団ビル
参加申込説明会への申込受付 → Eメール ifes@fundrex.co.jp
※団体名、参加者名、をご連絡ください

「第1回説明会」2009年4月10日(金)10:00−11:30 名古屋会場
※参加申込期限:4月7日(火) 定員22名 先着順
「名古屋国際センター 第二会議室」   ■名古屋駅から徒歩7分
名古屋市中村区那古野1-47-1 TEL.052-581-0100
http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/aboutus/access.htm

「第2回説明会」2009年4月10日(金)14:00−15:30 岡崎会場
※参加申込期限:4月7日(火) 定員60名 先着順
「岡崎市図書館交流プラザ・りぶら 103会議室」
岡崎市康生通西4丁目71番地  TEL. 0564-23-2888(りた)
名鉄 名古屋本線東岡崎駅より ■徒歩、北西へ約20分
■名鉄バス「岡崎拠点快速バス(岡崎駅・市民病院線)」
「日名町行き(魚町・康生町経由)」で『図書館交流プラザ』バス停下車
http://www.libra.okazaki.aichi.jp/09000.htm

「第3回説明会」2009年4月11日(土)10:00−11:30 名古屋会場
※参加申込期限:4月8日(水) 定員30名 先着順
「名古屋都市センター 第一会議室」       ■金山総合駅前すぐ
名古屋市中区金山町1-1-1金山南ビル内 TEL.052-678-2200
http://www.nui.or.jp/gaiyo/map.html

「第4回説明会」2009年4月14日(火)14:00−15:30 東京会場
※参加申込期限:4月10日(金) 定員30名 先着順
「日本財団」ビル2階A会議室
東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル   TEL.03-6229-5111
■地下鉄銀座線「虎ノ門駅」3番出口より徒歩5分
■地下鉄銀座線・南北線「溜池山王駅」9番出口より徒歩5分
■地下鉄丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩6分
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html


<本件のお問い合わせ先>
[愛フェスNPO部会事務局] 担当:鵜尾(うお)、井上
ifes@fundrex.co.jp

〒160-0022 東京都新宿区新宿6-7-1-604ファンドレックス内
TEL.03-6902-2274 FAX.03-6902-2278

=================
[愛フェスNPO部会事務局]
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-7-1-604ファンドレックス内
担当:鵜尾(うお)、井上
TEL.03-6902-2274 FAX.03-6902-2278
ifes@fundrex.co.jp
=================

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。