2009年03月23日

日本のこどもの約7人に1人が貧困に陥っています


先週号のダイヤモンドは、非常に質の高いリサーチをしていて、この業界関係者だけでなく、全ての日本国民に読んでもらいたい内容だ。



newdw090321.jpg

詳細は本書を読んでもらいたいが、以下世界第二位の経済大国のはずの日本が抱える実相だ。

・日本のこどもの7人に1人(もの多く)が貧困ライン以下の生活をしている
・完全失業者に占める失業保険給付率は(たった)2割
・生活保護を受けるべき人の受給率は(たった)2割
・シングルマザーの貧困率、先進国中ワースト2位
・(にも関わらず)公共事業支出は対GDPで30%弱も。スウェーデンは15%、米国で10%超、英国で7%程度。


こうした現状を打破すべく、様々な声をあげる動きが出始めている。来月ひとり親支援NPOであるハンド・イン・ハンドさんのシンポジウムにパネリストとして出席する。杉並区和田中元校長の藤原さんや、厚労省審議官と議論し、これから私たちはどんな動きを仕掛けていけば良いのか、突っ込んだ話をしていきたいと思っている。

日本のこどもの未来を考える方は、ぜひお越しあれ。


-----------------------


【4月25日全国】かぞくの根、ちいきの輪―脱・貧困サバイバル大作戦―申込み受付スタート!
【子どもの貧困シンポジウム申込み受付スタート!!http://www.kidsdoor.net/hinkon/へ!】

「えっ!日本の子どもの7人に1人は貧困!?」

今年はニコニコ離婚講座から30年。

離婚への偏見は少なくなったものの、市場第一主義や金融危機でひとり親家庭の生活状況は深刻化し、虐待や教育格差、医療格差など子どもたちの成育環境は悪化しています。

これは、子こどもの将来、ひいては社会全体へ影響する問題であり、自己責任や競争原理では片付られません。

子どもは社会全体で育てるもの、子育て費用は社会全体で負担するもの。そうした発想の転換が、社会と政治に求められているのではないでしょうか。

このシンポジウムは、当事者と支援者が一緒になって、いまの時代を明るく生き抜く方法を考え、日本の子どもと親がもっとHAPPYな環境で育つ社会の実現を目指す第1歩。

誰かが変えてくれるのを待つのではなく、私たちが変えましょう!全国からのご参加お待ちしています。

詳細はhttp://www.kidsdoor.net/hinkon/へ。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
●日時:2009年4月25日(土)13:00開場〜17:00

●会場:国立オリンピックセンター センター棟
(小田急線参宮橋駅から徒歩7分 千代田線代々木公園駅から徒歩10分)

●参加費:1,000円(当日支払い。払える方のみ、子ども無料)

●プログラム:
【第1部】13:30〜15:00  パネルディスカッション「子どもの貧困とこれからの課題」                  
〈パネリスト〉
藤原和博氏(元杉並区立和田中学校長)、
村木厚子氏(厚生労働省雇用均等・児童家庭局長)、
駒崎弘樹氏(NPO法人フローレンス代表理事)、
兼司会:円より子氏(ハンド・イン・ハンドの会代表)

【第2部】15:15〜17:00  分科会(定員制、予約先着順。詳細は下記HPかお電話で!)

−A 貧困から抜け出すための新しい雇用と働き方 (定員40名)   
−B 子どものための地域・コミュニティの可能性 (定員40名)
−C 安心子育て国家のあり方を考える(定員40名)
−D 参加型「貧困サバイバル実践コーナー」   (定員160名)
  貧困お役立ちミニセミナー、無料相談コーナ  ー(法律、養育費・面接交渉、生活保護、就職等)、子ども向けコーナー

【☆お申込み☆】http://www.kidsdoor.net/hinkon/より。
もしくは氏名、希望分科会を明記の上、happyあっとgendai-kazoku.jpまで。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【貧困はすぐそこに】セミナー情報 4/25(土) 脱!子どもの貧困サバイバルシンポジウム
Excerpt: 社会的企業家育成セミナーの同期の方から イベントのお知らせがきたので転載します! すごく興味深いテーマなので、 僕も参加しようと思います。 amazonでもこの本を注文済みなので、 当日..
Weblog: 社会起業家を目指すコンサルYUTAのブログ
Tracked: 2009-03-26 21:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。