2009年03月18日

定額給付金基金、ついにスタート


記者会見してきました。(基金HPはこちら



2009y03m18d_162806456.jpg

ちゃんとした記者会見するのは初めてだったので、とっても緊張しましたが、チャリプラの佐藤さんやファンドレックスの鵜尾さんが素晴らしいプレゼンをして下さったので、趣旨は記者さん達にしっかり伝わったのではと思います。

記者の方々も19人も来て下さり、呼びかけ人としては大変嬉しかったです。

「何でフローレンスがピンで寄付を集めないの?そうした方が集まるんじゃない?」という疑問をある方から頂きました。

確かにそっちの方が分かりやすいし、動きやすい部分もあるかもしれません。ただ、わがNPO業界は、業界一丸となってメッセージを発する、ということが非常に苦手です。細かい主義主張の違いから、大きな視点からは志は同じにも関わらず、いがみ合っていたり、というもったいないことも多々あります。

本当であれば、NPOを支える基盤を政策的に訴えていったり、業界全体としてノウハウをためたり、ということができるにも関わらず、それらはNPO法成立期を除いては、されてきませんでした。

NPO法成立10年の節目を迎え、そろそろ小異を捨て、大同を掲げ、大いなる志と長期的な視点にたった連帯の実験を仕掛けていっても良いのかな、と個人的に感じています。

今回もそうした連帯に向けての取り組みのひとつであり、これを契機に社会問題に竹やりで取り組む日本のNPOに、少しでも弾丸と食料を届けられれば、我々の日本社会の崩落のスピードを緩め、新たな基盤を創っていく契機にできるのではないかと思っています。

皆さん、定額給付金を我々に投資して下さい。
より良い社会を、リターンとしてお返しします。

_______________________

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(2) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

定額給付金をNPOに寄付する
Excerpt: 定額給付金をNPOに寄付する受け皿が始まりました。 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090319ddm012040038000c.html htt..
Weblog: 落書き
Tracked: 2009-03-30 01:59

定額給付金で寄付をする
Excerpt: さて、定額給付金である。知らぬ間に@12,000円もらえることになっていたが、こ
Weblog: sasurai
Tracked: 2009-04-21 03:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。