2009年03月02日

日本ワークライフバランス研究会の共同代表になりました

日本の中小企業にワークライフバランスコンサルティングを行っているフローレンスですが、従業員の皆さんの側も会社の制度が変わるのを待つのではなく、自らの働き方を変えるゲリラ戦士となって、会社の内側から変化を生み出していく必要があろうと。

そんな考えを持っていたところ、ワークライフバランスの草分けパク・ジョアン・スックチャさんと意気投合しまして、彼女の主催する日本ワークライフバランス研究会の共同代表になりました。
そしてフローレンスが事務局として研究会の運営を行うことになりました。

日本ワークライフバランス研究会のブログ
http://maglog.jp/worklifebalance/

早速育休中のパパが悪戦苦闘のコラムを書いてくれたり、メンタルヘルスコンサルタントの方がためになるノウハウを書いて下さったりしています。


日本ワークライフバランス研究会に入会して、自社の変革を目指そう、という
方がいらっしゃったら、こちらまで。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_wlbr.html
(入会金は1000円です)

不況で景気の悪い話題ばかり続きますが、働き方のイノベーションの波は我々個人の小さな一歩によって生み出されるのです。

-----------------------

当記事はNPO法人フローレンス代表理事 駒崎弘樹の個人的な著述です。
PCサイト http://www.florence.or.jp/
携帯サイト http://www.florence.or.jp/m/index.htm

病児保育で困っている、サービスを希望するという方は、
こちらのフローレンス本体のページから、お申し込み下さい。http://www.florence.or.jp/

フローレンスのサービスエリアは東京23区の足立区/板橋区/江戸川区/江東区/品川区/渋谷区/新宿区/杉並区/墨田区/台東区/中央区/千代田区/豊島区/中野区/文京区/港区/目黒区/荒川区/大田区/世田谷区/葛飾区/北区/練馬区 です。

ひとり親への超安価な病児保育サービス「ひとり親パック」に共鳴し、寄付を
して下さる!という方は、下記のフォームでお申し込みください。
http://www.florence.or.jp/corp/fr/fundraiser/

株主総会に託児をつけたい、説明会に託児をつけたいという
イベント託児・イベント保育をご希望の企業様は
↓からお申し込み下さい。担当者の方からお見積もりを送らせて頂きます。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_others.html

ワークライフバランスや男女共同参画、ソーシャルビジネスについての
講演を依頼されたい企業、自治体、メディアの方々は
↓からお申し込み下さい。
http://www.florence.or.jp/inquiry/form1/ask_kouen.htm


フローレンスへのインターンを希望される学生は、
NPO法人ETIC.の細田さん宛にご連絡頂ければと思います。
http://www.etic.or.jp/


いつもご支援頂き、誠にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
_______________________
posted by 駒崎弘樹 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 業務日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。