2010年01月03日

「誰が待機児童を産むのか」という本を書きたいのですが出版社さんを探しています


これまでの保育業界の常識を覆し、国家戦略の一つとして保育産業革命を位置付けた意欲的な内容です。

続きを読む
posted by 駒崎弘樹 at 16:37 | Comment(3) | TrackBack(0) | 宣伝・イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。