2009年12月19日

【書評】「働かざるもの、飢えるべからず。」は絵空事ではなく、ビジョンである


アルファブロガー小飼弾氏の作品の中で、僕は最も本書を評価したい。


続きを読む
posted by 駒崎弘樹 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。